boaterはユーザーの本音で作った法人向けITサービス活用ガイド

  • TOP
  • リストファインダー

リストファインダー

サービス紹介

リストファインダーは顧客解析機能も充実したBtoB向けマーケティングオートメーション(MA)ツールです。

目次

サービス提供会社

BtoB向けマーケティング支援サービスを提供する株式会社イノベーションが2010年からリストファインダーを提供開始。東証マザーズ上場。

システムの特徴

  • メルマガの一斉配信や顧客からのアクセス等の測定には十分な機能を有する。
  • PDF資料でどのページをどのくらい閲覧したのかを把握するPDF閲覧解析機能を有する。
  • 操作性や価格も納得の声。

同社によると以下が強みとのこと。

  • シンプルで使いやすい操作画面。
  • 安心して使えるMAツール(導入実績豊富、サポート充実)。
  • 低価格で提供。

ユーザーの声

機能面

メルマガ配信や測定には十分との声。

  • 「メルマガ配信とメルマガを通じたオウンドメディアへのアクセスやホワイトペーパーのダウンロード状況などの測定に利用している。顧客は分類せずに、定期的に一斉送信している。配信設定や測定精度は十分と感じている。」
  • 「顧客のアクセスやダウンロード状況は月数回定期的に確認している。リストファインダーからアクセス者などを一覧抽出して、営業に当たり先を確認してもらっている。当社の場合はスコアリングせずに、顧客のアクセス状況さえ確認できれば十分なので、機能面での不満はない。」
  • 「ただし、メルマガの文面のABテストなどには向いていないので、高度な使い方するのであればツールを乗り換える必要がある。例えば、顧客がアクセスした場合に、営業担当者のSalesforceにその旨が表示されるなど、Salesforceとの連携も将来的にはやりたい。」

顧客行動を把握できる機能が充実との声。

  • 「サーバー上にPDF資料をアップロードすると、PDF資料閲覧用のURLが発行され、MA経由で閲覧した顧客の閲覧時間、ページ数がわかる機能を活用しており、顧客行動の把握に役立つ。」
  • 「Cookieを取得していないWeb訪問者でも固定IPアドレスから企業名・団体名は特定できる。興味をもってくれている企業は特定できることがある。」

価格面

  • 「利用機能を絞っているので高価なツールは不要。リストファインダーの価格面は十分リーズナブルだと感じている。」

その他

  • 「操作性については特に不満は感じない。」
  • 「導入時はシンプルな設定で済んだので、測定のためのタグをサイトに張って顧客情報を入れ込めばすぐに利用できた。」

価格

初期費用 100,000円
基本料金(/月) 30,000円
年間費用(基本料金+初期費用) 460,000円

上記は顧客データ数が5,000件、測定するページビュー数が50,000件までの場合。
PDF閲覧解析機能やフォーム作成機能などは別途料金。

※各サービスの営業担当者から詳しい説明をしていただけるように、boaterが手配いたします。