boaterはユーザーの本音で作った法人向けITサービス活用ガイド

i-web

サービス紹介

i-webは、大規模採用にも対応する新卒採用向け採用管理システムです。

目次

サービス提供会社

採用支援サービスを提供する株式会社ヒューマネージが1998年にi-webを提供開始。ヒューマネージは、2007年にNOC日本アウトソーシング株式会社から採用支援に関する事業部門が独立するかたちで設立。

システムの特徴

  • 多人数採用時でも応募受付や面談調整等を回すための仕組みを備えている。
  • 学生のステータスやWeb上の行動等によって選考参加を促すなど、学生の状況に応じたコミュニケーションが行える。

ユーザーの声

業務効率化

  • 「採用数が多いので、できるだけ人事を介さない方法での面談日程調整など効率化の仕組みは重要。例えば、面接の枠を先に設定すると、面接対象の学生に通知され、学生からWeb上で入力してもらえるようになる。面接官の調整も同様であり、面接官にIDを発行して、面接官から面接可能日を入力してもらっている。このような仕掛けにより、大量採用を捌けている。」
  • 「応募者情報はリクナビやマイナビ等の主要サイトと自動連携できており、手間を要せずに情報を取り込めている。」

進捗状況の共有と効果検証

  • 「学生の選考参加を促すため、例えば、マイページのログイン回数や最終ログイン日から選考を躊躇している学生を特定し、参加を促すメールを送信するなど、学生の絞り込み分析にも活用できている。」
  • 「学生の面談は決まっているが面接官のアサインがない、という日を定期的に抽出して、面接官に再依頼するフローに活用している。」

その他

  • 「画面の見やすさや操作性の面では特に大きな不満はなく使えている。」

価格

初期費用
基本料金(/月)
年間費用(初期費用+基本料金)

 

※各サービスの営業担当者から詳しい説明をしていただけるように、boaterが手配いたします。