• トップ
  • 特集記事
  • 営業研修サービスの比較12選。価格の目安や選び方のポイント
営業研修サービスの比較12選。価格の目安や選び方のポイント

営業研修サービスの比較12選。価格の目安や選び方のポイント

最終更新⽇:2023-11-21

営業研修サービスの導入によって、従業員教育の効率化を図りたいと考えている方へ。自社の強化ポイントとマッチする営業研修サービスの選び方や、費用の相場はどのくらいかといった疑問を解決するとともに、サービスの選び方やおすすめのサービスを紹介します。

営業向け研修サービスとは?

営業向け研修サービスとは、外部の企業が営業に関する研修を行うサービスのことです。企業の営業担当者を対象に、主に営業スキルを向上させる、教育コストを軽減するといった目的で導入されています。

たとえば、教える側のリソース不足により若手に十分な教育ができていない企業が、若手の成長を加速させるために導入するといったケースが一般的です。

営業研修サービスが必要な背景

自社内で研修を行う企業もありますが、人員確保や研修内容の考案が、効果的な研修を行うためのノウハウなどが必要です。加えて、自社が持っているノウハウ・情報しか社員に与えられないため、営業研修の内容が自社独自の考え方や方法に限定されてしまう可能性があります。

営業向け研修サービスを利用することで、教育にかかるリソースの削減だけでなく、自社にない考え方や有益な情報を得られる、職員に新たな刺激を与えられるといったメリットがあります。また、研修のプロによる効果的な研修を受けられるため、限られた時間で必要なスキルを身に付けられるでしょう。

営業向け研修サービスの種類と依頼できること

営業向け研修サービスには、いくつかの種類があります。研修の名称や内容、サービスの種類については依頼する企業によって異なる場合がありますが、主な研修の種類は以下のとおりです。

  1. 新人営業研修
  2. 営業マネージャー研修
  3. ソリューション営業(提案型営業)研修
  4. 営業DX研修

誰をターゲットにしているか、何に重点を置いているかによって研修内容は異なるため、自社の課題や目的に応じてどの研修を受けるか選択しなければなりません。それぞれの研修について詳しく解説します。

新人営業研修

営業職として配属された新入社員や営業経験が浅い社員が、ビジネスマナーや心構え、営業の知識といった基礎的な内容を学ぶ研修です。営業スタイルや手法に関係なく、営業として顧客の信頼を獲得するうえで欠かせない内容をレクチャーします。

たとえば、「リクルートマネジメントソリューションズ」が提供する「新人営業担当基礎研修(BASIC)」では、お客様本位の営業を理解するといった基礎研修を実施。営業活動本来の目的や役割を理解することで、「売り込む営業」から「顧客が抱える課題を解決する営業」へと認識を改められるため、顧客の信頼を獲得につながります。

また、脳に定着しやすいようエクササイズを取り入れたり、ロールプレイで実践感覚を養ったりと、短期間で即戦力の人材になれるようなプログラムが特徴です。

営業マネージャー研修

営業部門の管理職を対象にした研修。部下の育成・指導スキルや、マネジメントスキルの向上などを目的としています。ただし、同じ営業マネージャー研修でも、サービスによって研修内容の強みは異なります。

たとえば、「アクチャーコンサルティング」の「営業ロープレ指導者研修」は、営業現場を想定したロールプレイングのやり方や指導方法のレクチャーが主な研修内容です。一方、「マーケットヴィヴィッド」が提供する「営業管理職・マネージャー向け研修」では、マネジメントの本質や部下の育成計画の立て方などを中心に学びます。

ソリューション営業(提案型営業)研修

主にヒアリング力や顧客ビジネスへの理解力、ソリューション提案力などを学ぶ研修です。営業と企画立案を行う部門が分かれている企業では、営業職だけでなく、企画部門の社員も対象になります。

たとえば、「シナプス」の「ソリューション提案営業研修」は、営業部門や企画部門、技術部門が対象。顧客ニーズ分析やディスカッションなどを通して、ヒアリングレポートやソリューション提案書の作成に関する研修を行います。

営業DX研修

DXの基礎知識をはじめ、DXを用いた営業プロセスの見える化や顧客データの活用方法、顧客の購買行動に関する知識を学ぶ研修です。

たとえば、「NECマネジメントパートナー」の「DX時代の提案力強化トレーニング」では、講義や演習、ディスカッションを通じて、DX関連のスキルやDXによる顧客課題の特定方法などをレクチャーします。

また、営業DX研修の効果を最大限に発揮するため、社内SEや技術者なども研修の対象となっているケースが一般的です。

営業研修サービスの料金の目安

営業研修サービスの料金は、プログラムによって異なります。加えて、企業によって料金の設定方法も異なり、受講者1名あたりで料金を設定している場合や企業あたりで料金を設定している場合などがあるので、比較・検討時にきちんとチェックしておきましょう。

目安として、いくつかの営業研修サービスの料金を表にまとめました。

企業 研修 料金
株式会社リクルートマネジメントソリューションズ 新人営業担当基礎研修
(BASIC)
80,000円/名
有限会社アクチャーコンサルティング 営業ロープレ指導者研修 35万円/日(休憩1時間を含む7時間程度)
株式会社ブレインパートナー 営業管理職研修 50万円/日
NECマネジメントパートナー株式会社 DX時代の提案力強化
トレーニング
90,000円/回
株式会社WIL Consulting 営業DX人材育成研修
(マーケティング)
60万円/回

なお、研修の企画内容をオーダーできる企業は、オーダーの内容によって別途料金が発生する場合があります。

営業研修サービスの比較のポイント

営業研修サービスを比較する際のポイントは、以下の3つです。

  1. 研修内容・手法の充実度
  2. 研修を促進する仕組みの有無
  3. 研修の対応人数

それぞれの比較ポイントについて詳しく解説します。

1.研修内容・方法の充実度

営業研修サービス会社によって、提供しているプログラムや対象、得意分野などが異なるため、まずは自社の研修の目的を明確にしておきましょう。目的がはっきりしないまま研修を依頼してしまうと、なかなか効果が得られにくい傾向にあります。

たとえば、管理職のマネジメント能力を底上げしたいという目的なら、「マーケットヴィヴィッド」が提供する「営業管理職・マネージャー向け研修」がおすすめ。マネジメントそのものの理解から部下の育成計画、実践方法までを幅広く学べます。

また、自社が求める研修方法に対応しているかどうかも要チェック。集合研修やオンライン研修、講師派遣型研修など、研修方法は様々あるため、自社に最適なサービスを選びましょう。たとえば「インソース」は、オンライン研修や講師派遣型研修、動画教材の提供など、様々な研修サービスを提供しています。

更に、実践的な内容になっているか、研修効果を高める仕組みがあるかといった研修内容の確認も必要です。たとえば、「リクルートマネジメントソリューションズ」の「新人営業担当基礎研修(BASIC)」では、営業スキルを体得するロールプレイや視覚的な理解を促す動画を活用。加えて、アクションプランの作成なども行うため、営業課題のスムーズな改善に役立ちます。

2.研修を促進する仕組みの有無

研修対象者が「研修を受けたい」と思える仕組みの有無も、重要な要素です。モチベーションを上げるような要素があると、対象者は自主的に自身の課題を見つけるようになり、結果、学習意欲や効果が高まります。

たとえば、「リクルートマネジメントソリューションズ」の「新人営業担当基礎研修(BASIC)」では、受講者一人ひとりが研修を選択する「チケット制サービス」という選択型研修を採用。受講者の課題に合わせた研修を受けられるため、効率的なスキル向上が見込めます。

1回あたり3時間と研修時間が短く、1日に3回開催されるコースもあるなど、業務に支障が出ない時間帯に研修を受けられる点も魅力です。

3.研修の対応人数

1回の研修に参加できる人数はサービスによって異なります。人数制限があるサービスもあるため、研修を受けさせたい社員数に対応しているものを選びましょう。

たとえば、「マーケットヴィヴィッド」の「営業管理職・マネージャー向け研修」は3〜20名/回、「ブレインパートナー」の「営業管理職研修」は15名/回が定員です。

また、参加人数に応じた最適なプランの提案してくれる研修サービスもあります。たとえば、「リスキル」が提供する「一社研修」は、集合研修やライブ配信研修など、様々な研修方法を用意しているうえ、研修に使える時間や参加人数に応じて最適なプランを提案します。

おすすめの営業研修サービス(新人営業研修)

新人営業担当基礎研修(BASIC)(株式会社リクルートマネジメントソリューションズ)

新人営業担当基礎研修(BASIC)公式Webサイト

(出所:新人営業担当基礎研修(BASIC)公式Webサイト)

営業の業務内容と役割を理解するために行われる、2日間の研修。「営業活動の目的」と「営業担当の役割」の正しい理解と、営業担当者に最低限必要なスキルの習得を目指す。「営業=つらい仕事」から「営業=やりがいのある仕事」に意識転換することを促すとともに、営業の重要性を認識させ、営業に対するマイナスなイメージを払拭するような研修を行っている。
また、新人が早期に独り立ちできるよう、エクササイズやロールプレイといったスキル定着に有効な実践的な研修を実施。商談スキルの中でも最も重要な、アプローチからニーズ把握までを重点的に学習する。

  • 料金:80,000円/名

詳細はこちら

新人のための営業基礎力研修(株式会社インソース)

新人のための営業基礎力研修公式Webサイト

(出所:新人のための営業基礎力研修公式Webサイト)

新人営業を即戦力人材に育て上げることを目指す研修。営業活動の基礎を学ぶことはもちろん、スキル定着を図るシミュレーション研修や商品知識を養うテストなどを実施。相手の課題やニーズを聞き出すヒアリング力や、自社の商品・サービスの強みを説明するセールスプレゼンテーション力といった実質的なスキルを学ぶことで、総体的な営業力向上を目指す。
現場での営業活動に直接的につなげられるよう、新人や若手が陥りやすい具体的な事例を取り上げたケーススタディも充実。セールスプレゼンテーションやソリューション提案、オンライン営業を支援するプログラムなど、ラインナップも充実しており、営業力の底上げを図れる。

  • 料金:要問い合わせ

詳細はこちら

営業基礎研修(株式会社マイナビ)

営業基礎研修公式Webサイト

(出所:営業基礎研修公式Webサイト)

営業のノウハウを一から学びたい新入社員・若手社員に向けた講師派遣型の研修。顧客との関係構築が上手くいかない、テレアポ営業や訪問営業に対して自信がなく行動できない、といった課題を解決するために必要な考え方とスキルをレクチャーする。
具体的には、顧客との関係構築に必要なコミュニケーション方法や商談への入り方、継続訪問につなげるまでのフォローなどが習得可能。研修を通して、営業活動に対するやりがいやプライドを持てるようになるため、テレアポ営業や訪問営業に対する抵抗感が減り、活動の量と質を高められる。

  • 料金:要問い合わせ

詳細はこちら

おすすめの営業研修サービス(営業マネージャー研修)

営業ロープレ指導者研修(有限会社アクチャーコンサルティング)

営業ロープレ指導者研修公式Webサイト

(出所:営業ロープレ指導者研修公式Webサイト)

部下への実践的な指導力を向上させるための、営業リーダー向け研修。部下との信頼関係を構築するための基本的な教え方や、マネジメントにおけるPDCAサイクルの回し方など、指導者のための指導ポイントを伝授している。「メンバーの心をつかむ教え方7か条」や「マネジメントPDCAのまわし方」など、現場ですぐ実用できそうなプログラムが充実。
また、効果的なロールプレイングのやり方や指導方法、フィードバックの方法などもレクチャー。営業全員が折衝スキルや提案営業の知識を習得し、現場で活用できるまでを想定した指導方法が学べる。

  • 料金:35万円/日(休憩1時間を含む7時間程度)

詳細はこちら

営業管理職・マネージャー向け研修(株式会社マーケットヴィヴィッド)

営業管理職・マネージャー向け研修公式Webサイト

(出所:営業管理職・マネージャー向け研修公式Webサイト)

マネジメントの本質や管理職に求められる役割を理解するための、営業管理職・マネージャー向け研修。マネジメントに対する理解を深めるとともに、自己分析を通して現在のマネジメントに関する課題を洗い出す。また、理想のマネージャー像を具体的にイメージし、マネージャーとしての今後の行動や言動を考えるきっかけ作りにも役立てられる。
研修形態は、オンライン完結型と集合研修型から選択可能。3〜20名までの研修に対応しているほか、日数についても1日から年間プロジェクトまでが選べる。

  • 料金:要問い合わせ

詳細はこちら

営業管理職研修(株式会社ブレインパートナー)

営業管理職研修公式Webサイト

(出所:営業管理職研修公式Webサイト)

営業課長や営業責任者クラスを対象にした研修。最新の経営理論やドラッカー哲学などを組み込んだ内容で、営業スキルや戦略の立案・展開、マネジメントスキルなどが学べる。元リクルートのトップ営業マンが講師を務め、実践を重視した研修プログラムを提供しているという強みも。
テーマ別講義や講師ファシリテーションの参加型セッションなどを実施しており、研修内で現在直面している問題や将来を見据えた営業課題を整理して解決方法を検討できる。講師による指導のもと、実践と検証、解決に向けた議論を繰り返し、組織的ノウハウの構築につなげる。

  • 料金:50万円/日 ※ヒアリングやオーダー企画の費用は別途

詳細はこちら

おすすめの営業研修サービス(ソリューション営業研修)

ソリューション提案営業研修(株式会社シナプス)

ソリューション提案営業研修Webサイト

(出所:ソリューション提案営業研修公式Webサイト)

ソリューション提案を行う営業担当者や、企画部門・技術部門の従業員を対象にした研修。顧客ニーズの概念を理解したうえで、「仮説構築」「検証ヒアリング」「ソリューション提案」に取り組み、スキルの向上を図る。
実際に担当している顧客のソリューション提案書を作成するなど、実践形式で研修しているため、学んだことを現場で即座に活かせるのが特徴。コンサルタントが二人三脚で提案書を作成するほか、研修以降も使える分析ワークシートを提供している。

  • 料金:要問い合わせ

詳細はこちら

ソリューション営業研修(株式会社リスキル)

ソリューション営業研修Webサイト

(出所:ソリューション営業研修公式Webサイト)

営業職に必要な訴求スキルの強化を目指す、若手社員や中堅社員向けの研修。顧客の本質的なニーズを理解するためのヒアリングスキルや、顧客の決裁者を想定した資料作成スキル、顧客の心をつかむ提案スキルを磨ける。
加えて、提案を行う場合の話し方のテクニックや資料作成のコツなど、すぐに実践・活用できる内容をレクチャーしているのも特徴。研修内容を実際の現場で活用しやすいため、研修の効果を実感できる。また、受講者数や研修方法などに沿って最適なプランを提案しているため、自社に合った研修を受けられるのも魅力だ。

  • 料金:要問い合わせ

詳細はこちら

ソリューション営業力強化研修(株式会社NTT ExCパートナー)

ソリューション営業力強化研修Webサイト

(出所:ソリューション営業力強化研修公式Webサイト)

顧客に対して効果的なヒアリングで課題を引き出し、「解決できる営業」へと転換することを目的とした研修。ソリューション営業の原理原則からはじまり、仮説提案の重要性やソリューション営業の本質を理解できる。
実践的なスキルを養う個社別戦略会議や営業同行指導を実施しており、講師のフィードバックを受けながら実践感覚に近い環境で研修が受けられる。研修実施後には、実践期間を経てからフォローアップ研修を実施。スキルの定着を図ることができる。

  • 料金:要問い合わせ

詳細はこちら

おすすめの営業研修サービス(営業DX研修)

DX時代の提案力強化トレーニング(NECマネジメントパートナー株式会社)

DX時代の提案力強化トレーニング研修Webサイト

(出所:DX時代の提案力強化トレーニング研修公式Webサイト)

営業職や提案SE、技術者を対象とした、2日間の遠隔ライブ方式の研修。基本的なITスキルと営業経験を持っていることが前提となっている。DXスキルとソリューション提案を習得し、企業業績に貢献できる人材を目指すことを到達目標に設定。実践力を身に付けられる演習やディスカッションに加えて、顧客視点の思考パターンを把握するワークを実施している。
また、顧客の潜在的な課題を顕在化させ、真のニーズを引き出す技術が取得できるほか、経営者のような物事を俯瞰する力が養える。

  • 料金:90,000円/回

詳細はこちら

営業DX人材育成研修(マーケティング)(株式会社WIL Consulting)

営業DX人材育成研修(マーケティング)公式Webサイト

(出所:営業DX人材育成研修(マーケティング)公式Webサイト)

営業担当者やマネージャーを対象とした2日間の営業スキルアップ研修。DXの活用により顧客の購買意欲と満足度を向上させ、販売成績を上げることを目的としている。
まずはDXの必要性や全体的な営業プロセスについて理解を深めるとともに、DXを活用した営業スキルを学ぶための研修を実施。最終的には、DXを活用した顧客の課題を特定する能力と、解決策を提案する力を習得できる。セールスエンジニアやアカウントセールス、キヤノングループ社員の営業教育や組織開発を担当してきた、営業力強化のプロが講師を務める。

  • 料金:60万円/回 ※詳細は要問い合わせ

詳細はこちら

DX営業育成プログラム(株式会社チェンジ)

DX営業育成プログラム公式Webサイト

(出所:DX営業育成プログラム公式Webサイト)

DXを活用した営業スタイルについて座学と実践の両方で学ぶ、ITサービス企業向けのDX営業育成プログラム。講座を通して、顧客のビジネス成長に積極的に関わる営業への転換を目指す。
eラーニングとワークショップ、プロジェクトワークを組み合わせたプログラムになっており、インプットとアウトプットの双方を充実させることで、DX営業の基礎を固める。また、実際の顧客を想定したDX支援策の検討を行っており、考えた施策は実際に顧客に提案することも可能だ。

  • 料金:要問い合わせ

詳細はこちら

まとめ

営業研修を社内で行う場合は、リソースの確保や最低限の研修ノウハウが必要となるため、クオリティの担保が難しいケースがあります。また、社内にあるノウハウ・情報しか対象者に与えられないため、実施側・受講側ともに満足のいく研修を行うには、大きなコストがかかるでしょう。

しかし、営業研修サービスを活用すれば、効率的かつ効果的な研修を実施できます。ただし、営業研修サービスは、「新人営業研修」「営業マネージャー研修」「ソリューション営業(提案型営業)研修」「営業DX研修」など様々なタイプがあるため、自社が必要としている研修内容を見極めることが重要です。

また、上記以外にも様々な比較項目があるため、研修の目的やニーズを理解したうえで、以下の比較ポイントも参考にしてみてください。

  1. 研修内容・手法の充実度
  2. 研修を促進する仕組みの有無
  3. 研修の対応人数

料金もサービスによって、90,000円程度から50万円程度まで様々です。希望に応じて研修内容や研修期間を柔軟にカスタマイズしてくれる会社もあるため、まずは問い合わせてみることをおすすめします。

このページの内容をシェアする

  • Facebook
  • X
  • LINE